読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

morei blog

「ちょうどのプログラミング教育をより安く」。女性向けアプリ・webプログラミング講座【Sweet Swift】などを行う【morei】スタッフのブログです!

【何度でも見直したい】もし自信を無くして(プログラミングに)挫けそうになったら見て欲しい動画たち

モチベーション

http://www.gratisography.com/pictures/92_1.jpg

皆さん、プログラミング捗ってますか?

こんにちは!moreiスタッフのつむぎです!

「プログラミング捗ってますか?」

と聞かれて、

「捗ってます!」と自信を持って答えられる人って実は少ないのではないでしょうか?

理由はたくさんあると思います。

「今までの勉強と全く違う。。。」、

「覚えることが多すぎるー!」といったこと。

初めて学んだ方はそう感じてしまいますよね?

ただ一番問題なのは、

「難しいと感じたまま、プログラミングに興味を無くしてしまうこと」です。

そんなプログラミングの壁にぶつかってる全ての人が明日からまた、

「よし!コード書くか!」

と元気が出るような動画をお送ります!

1.What most schools don't teach(大阪弁バージョン)


プログラミング業界の偉人や超有名アーティスト達が大阪弁に吹き替えられてて

なんだかコミカルで面白く聞こえてしまいますよね笑!

でも、彼らは口々に、

「プログラミングは難しいものではない」、

「スポーツと一緒であまり変わらない」

と伝えてくれてます。

もしかしたらあなたが難しいと感じてるプログラミングは、

「自分が難しいと捉えすぎてるだけ」なのかもしれません。

力抜いてリラックスして取り組んでみると案外、スムーズにいくかも知れません。

2.Honda CM「負けるもんか(プロダクト)篇」


「けれど、それがどうした。」

「スタートはそこからだ。」

プログラミングは特に文系だと

「これは自分が本当にやるべきことなのか?」、

「どうせ自分が作りたいプロダクトなんて出来やしない。」

と考えてしまい、途中で挫折してしまう傾向があります。 (私も何度か考えました。。。)

ただ大事なのは「けれど、それがどうした。」

と、自分自身が感じ、それを言葉にすることではないでしょうか。

作りたいプロダクト、覚えたい言語、感動した技術など

色々あるかと思いますが、悩んだ時にはまず見たい動画です!

3.ホリエモンさんの講演


「楽ですよね。」

堀江 貴文氏ことホリエモンさんは、

「プログラミングを学ぶメリットとはなんですか?」

という質問に対してこのように答えてます。

頭をフル活用して、あらゆる関数やコードの記述方法を学ぶことが思ってた以上に

困難かも知れませんが、これからのことや同じ作業を繰り返すということを考えると

プログラミングが出来て必要だと思ったアプリケーションを作ることの方が

「楽」

かも知れません。

コードを書かない方がぐっと効率が上がるかも?

コードを毎日書かないと鈍ってしまうのでは?と不安になるかと思いますが、

大事なのは、

「如何にプログラミングを継続させていくか。」だと思います。

なのでたまには(毎日プログラミングを頑張ってることが前提です!)記事内の動画を見て、

「なんでプログラミングを学ぼうと思ったんだっけ?」と、

振り返ってみてはいかがでしょうか?

以上!つむぎがお送りました!

告知

f:id:morei:20150822024701p:plain

プログラミングを学ぶ仲間を増やしつつ、新しい言語を学ぶ機会を

moreiが提供します!

しかも、会場は全ておしゃれ!

今回の記事で「プログラミングをもっと学んでみたい!」と感じた方はこの機会にぜひ、

オフィスでの雰囲気を感じつつ、プログラミングを学んで頂けたらと思います!

(女性限定のiOSプログラミング講座です。ご了承ください。)